ディプロマQ&A

for Diploma Q&A

Q01.デザイナー認定コース(ディプロマレッスン)は誰でも受講できますか?

 

A01.残念ながら開業コース単発でのご受講はお断りしております。
コースの対象は、当スクールの趣味レッスンを2回以上受講したかたのみになります。

 

Q02.それはなぜですか?

 

A02.なぜなら、生徒としてレッスンを受けることは、この上ない勉強になると私は考えます。
ハーバリウムは開業しやすいため、
これまでに講師経験などがないかたからも多数お問合せをいただいております。
そのため、生徒として2回以上レッスンを受けることで、
レッスンの仕方、教室の雰囲気、他のかたの作品に触れたり、
教わり方を学んだり教え方を学んだり、、、
これら全てが勉強できるのです。
新鮮な気持ちで、まずは生徒としてまずはハーバリウムレッスンを受けることが、
何よりも貴重な経験になると考えるからです。一度作ってみることで、
本当に開業したいか趣味でやっていきたいか、
クールダウンして考えることもできます。

 

Q03.ディプロマレッスンの所要時間はどのくらいですか?

 

A03.トータル2日間(1日目を受講してから半年以内に2日目をおとりください)で
AM/3時間  PM/3.5時間
2日間で約12時間ほどです。
※人数やスキルによってどうしても時間差がでます
※1日目の午前中は教科書に沿った座学中心となります。

 

Q04.ディプロマレッスンで作製するボトルは何本ですか?

 

A04.宿題のボトルを入れて11本になります。いろいろなボトル、技法で作ります。
ボトルはズラリと並べていただける量です。
開業予定のかたはそのままレッスンサンプルになるので、
LOABELのラベルは貼らずにお持ち帰りいただいてOKです。

 

Q05.趣味レッスンのように自由につくることができますか?

 

A05.課題に沿ったボトル制作になるので、趣味レッスンのようには自由にお作りいただけませんが、
花材の色などは自由にお選びいただいており、自由に制作できるボトルもあります。

 

Q06.ディプロマレッスンの支払いにクレジットカードは使用できますか?

 

A06.ご利用いただけます。(現金支払い特典あり)
お支払いは1日目受講時に全額を現金にて、レッスン前にお支払いいただきます。

 

Q07.ディプロマ取得後も趣味レッスンに通うことはできますか?

 

A07.もちろんです。ディプロマご取得後も、フォローアップレッスンのような感覚で
趣味レッスンにお越しいただけます。また、ディプロマ取得デザイナーのみご予約可能な
限定レッスン日もございます。もちろんポイントカードのポイントもつきます。
(ご予約は予約フォームよりお取りください。)

 

Q09.ディプロマ取得後、聞きたいことなどは電話やメールで質問でできますか?

 

A09.個々の質問に対応するのは限度があるため、基本的には趣味レッスンや限定レッスンを
ご予約いただき、そこでまとめてお願いしております

 

Q10.ディプロマ取得後のハーバリウムの資材などはどうすればよいですか?

 

A10.ご希望のかたは、花材の問屋さんをご紹介いたします。問屋さんの会員登録料無料にて、
上代の5掛けにてご購入いただけます。(店舗、通販あり)
花材以外の資材については、LOABELのデザイナー限定専用サイト『LOABEL資材館』を
ご案内いたします。パスワードを入力後、問屋価格にてオイルや瓶などをお買い物いただけます。
(お取り扱いはハーバリウムリキッドオイルやガラスボトル、ピンセット、ハサミ、ケース、取扱説明書など)
また、ボトルラベルや名刺等、作製代行などのサポートもいたします。

 

Q11.講習での保存液の成分などの公開、座学はありますか?

 

A11.保存液の安全性や特性、注意点、配送時の注意点や主成分などについてはしっかり
学んでいただきます。細かい成分については非公開ですが、オイルの種類や特徴など学んでいただきます。

 

Q12.レッスン風景や作品をSNSにアップしても大丈夫ですか?

 

A12.ディプロマコースのテキストのアップや内容の公開はご遠慮いただいておりますが、作品の公開やSNSへの投稿時の決まり(ハッシュタグつけてください、作品は公開しないでください)などは一切ありません。
ただし、他の生徒さんのお顔を隠すなど、プライバシーのエチケットだけは必ずお守りください。

 

Q13.2時間くらいでディプロマがとれるところがありますが、何が違うのですか?

 

A13.これはお問合わせが多いので、長くなりますが少し記述させていただきます。
当スクールは、たった2~3時間でディプロマが取得でき、2~3時間で講師になった人が
翌日には講師としてレッスンし、ディプロマレッスンを開講できるようなタイプのビジネス
(短時間で講師がどんどん誕生し、講師がまた講師を誕生させ、講師の数だけディプロマ代が
大量に組織に入ってゆく・・・)とはまったく別になります。
当スクールは、クオリティの高いハーバリウム、様々な種類のハーバリウムが制作できて、
人にそれを教えることのできるレベルになってこそ、初めて販売をしたり、講師をしたり、などができるものと考えます。
2~3時間というのは当スクールの、趣味レッスンにてお好きに作品をお作りいただいても、
あっという間に経ってしまうくらいの時間です、、、それでも皆様が、難しい、難しいと言って
お帰りになるので、つまり2~3時間では開業向けにはまったく足りないと私は考えます。
本音は2日間でも全然足りないのですが、当スクールの開業向けのディプロマレッスンは
2日間にわたって午前&午後、みっちりと学んでいただくことになります。

 

Q14.ディプロマ取得後はLOABEL認定講師ということになるのですか?

 

A14.当スクールは、認定講師という言い方はしません。よって、ディプロマ取得=LOABEL『認定校』 ということにはなりません。
当スクールにおける認定講師とは、当スクールで働いている講師のかたのみが名乗ることになります。
全国に認定講師がいたり、認定講師は認定校と名乗り、各教室やサロンで、LOABELの講座を開く というようなスタイルではありません。
(認定講師がどんどん増えて認定講師によってディプロマがどんどん発行されるシステムではないです)
つまり、今日ディプロマ取得した生徒さんが、明日にはLOABEL認定講師としてLOABELの認定講座を開講できる、というようなことはございません。
LOABELの開業コースはLOABELでしか受けられません。
講座は必ず、代表講師であるRio本人かRioが直接教育を行ったLOABELの講師のみが行いますので、認定講座の質は必ず保たれます。
これはLOABELで認定講座を受けていただく最大のメリットだと思います☆

 

Q15.認定校や認定講師と名乗れないならば、、なんと名乗ればいいですか?

 

A15. LOABELにてデザイナー認定講座を修了した、LOABELにてハーバリウムディプロマを取得しています、などはもちろん肩書きとして公開していただいて大丈夫です。
当スクールとしては、その肩書きが、みなさまの開業にとって、プラスに、強みになっていくよう、皆様の強い肩書きとなるよう、
認定コースやハーバリウムのクオリティをさらに追求し精進してまいりたいと思っております。

 

Q16.開業後の、ハーバリウムボトルの金額設定やレッスンやワークショップの金額設定などはありますか?

 

A16. 一切ありません。
そういった意味でも自由にやっていただけるので、ご自分のビジネルスタイルや環境、地域などに合わせて、自由な金額や形でやっていただいて大丈夫です。
ただし、ハーバリウムのクオリティを大切にする気持ちだけは、、もっていただきたいです。
また、ディプロマ取得後にLOABEL認定講師、LOEBEL認定校としてご活動いただけるわけではないので、
当スクールの開業向けレッスン課程を修了したかたは、ご自分でお教室を開いたり、販売したり、道を切り開いていかなくてはなりません。
資材などの販売はいたしますが、開業後は、集客に関しても、自分自身のスタイルで切り開いていただくことになり、
価格、内容、すべて自分で決めて、自身で責任をもってやっていただきます。
責任も自分、内容も自分なので、大変な反面、自由に開業していただけます。
自分の屋号やハーバリウムの商品名などをつけていただくことももちろんOKです!
フランチャイズのような形ではなく完全独立のスタイルです。

 

Q17.ディプロマ取得後、LOABELに年会費などは支払いますか?

 

A17. 趣味レッスン受講時に登録料の500円(税抜)はいただいておりますが、ディプロマ取得後の年会費などは一切かかりません。

 

Q18.LOABELハーバリウムデザイナー認定講座(ディプロマ)を修了後は、どういったことができるようになりますか?

 

A18. LOABELハーバリウムデザイナー認定コースは、2日間にわたる質の高いコースなので、
様々なハーバリウムを作製できるようになります。よって、ディプロマ取得後には、
ご自身でクオリティの高いハーバリウムを販売したり、ワークショップなどを開催したり、
ハーバリウムデザイナー(講師)としてお教室でハーバリウムレッスンなどもできます。
とはいえ、LOABELのディプロマコースは、趣味の延長で詳しく学びたい!というかたも
多いです。自宅で作りたい、お友達にきちんとしたものをプレゼントしたい、といった
感じで、開業予定のないかたのご受講もとても多いです!
LOABEL資材館では、資材も小ロットからご購入可能なのが魅力です☆

 

Q19.すでに同業で、ハーバリウムを作製したり販売もしていますが、受講は可能ですか?

 

A19. もちろん可能です。当スクールは同業のかたも既にほかのディプロマを取得されているかたも実はとっても多いです。
同業で、クオリティ高いハーバリウムを作りたい、と、向上心をもって当スクールにいらっしゃるかた、大歓迎です!
ハーバリウムを扱うもの同士、日本全体のハーバリウムのクオリティの向上のため、お互いがんばりましょう!という感じです。
趣味レッスンにお越しいただくのも大歓迎です。ぜひぜひ素性を隠さず(笑)普通にお越しください。
ただし、既に所属している団体などがあるかたは、そちらの制約に関しては、こちらでは責任はとり兼ねますので、
所属している団体にご迷惑がかからない範囲でお願いいたします。