3月20日号の『女性自身』に取材していただきました。

3月20日号の『女性自身』に取材していただき、

4ページにわたってハーバリウムの魅力を
ご紹介いただきました。
今回は、「ハーバリウム」として掲載されている
作品は全て、LOABEL flower&schoolの代表講師
であるRio先生の作品となっております。
特集の表紙、作り方、シーン別の作品、全て
Rio先生オリジナルの作品になります。
Rio先生がハーバリウム用に発案した、
ゆらゆらふわふわ、ボトルの中でお花が揺らぐようなハーバリウムボトル。略して『ゆらふわ』という
ワードもたくさん使っていただきました。
生えているような、天地のあるデザイン『天地系のボトル』や『ゆらふわボトル』といったRio語録が
広がっていくのは嬉しいですね。
今回も、ハーバリウムの魅力たっぷりの誌面と
なっております。
コンビニや書店などでお求めいただくか、
病院の待合室などでもご覧いただけるかと
思います。
素敵な作品をたくさん掲載いただきましたので、
ぜひご覧ください。